モータースポーツ、その他


by toshi-qoo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2005年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

おやおや

モンちゃんとウェバーのバーレーンGP出場の雲行きが怪しいですね。
ウェバーはオーストラリアGPやマレーシアGP中も骨折したまんまだそうですね。
痛み止めかなんかの注射をしたんでしょうね。
でも、すっごいGがかかるのに、よく骨折したまま走ったね。
すげぇ。冗談じゃなくて、少し休んだ方がいいんじゃないのかな。
これからに、影響しちゃいますからね。
バーレーンGPでは、ウィリアムズがまた大幅な空力をしてくるようですね。
攻めてきますねぇ。

モンちゃんは方の骨折のようで、判断はまだ先ですが、ドクターから休みを勧められてるようです。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-29 22:46 | F1について

変身!

GPWCの名称が変更されるのでは?というウワサがあるようですね。
GPR(グランプリ・レーシング)が有力な候補だとか。
変更する主な理由はトヨタとホンダの加入、そしてフェラーリの離脱が原因ではないかという事らしいです。

分裂がリアルになってきましたね。
もっと、話し合って仲良くして欲しいなぁ。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-25 23:03 | F1について

やっぱり

当然の判断でしょうね。
タイヤがダメで遅いとも言い切れない状況だったF2004M。
今の所、早く悪い所が見当たらないF2005を投入しない方が変ですからね。
ラルフが言ってるように、改良マシンで何とかなるという、油断でこのようになったんでしょうかね。

とにかく、バーレーンでF2005の速さをみたいですね。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-25 22:58 | F1について

おおっ!

ミシュランの元F1プログラムマネージャーのパスカル・バスロンさんにトヨタ入りのウワサがあるそうです。
去年末にミシュランの大幅な人事異動で北米の新ポストに移動が決まっていた。
で、今期のレギュレーションではこれまで以上にタイヤ戦略が重要になってくる。
このウワサが本当なら、イマイチタイヤを使いこなせてなかったトヨタがパワーアップするかも・・・。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-24 23:09 | F1について

マレーシアGP決勝結果

ネタバレになるので、moreにしておきます

More
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-20 17:48

予選2回目結果

予選2回目結果(F1Racing.jpさんより)

さまざまなチームの思惑が見え隠れしてましたね。
レッドブル、今回もダークホース的な雰囲気がプンプンしてますね。
何か企んでそうです。
ルノー、攻めますねぇ。
会見で、フィジコが「フェラーリはかなり積んでるね。ポディウムの近くまで来ると思うよ。」って、ちょっと上から言ってる感じがしますね。
昨日も書きましたが、フェラーリは今回の結果し次第で、F2005の投入時期を決めるんでしょうね。マレーシアGP後にシューミとルビーニョがF2005でテストするみたいですし。
トヨタ、ダウンフォースレベルがトップレベルらしいですね。
あとは、足廻りを改良すれば無理しなくてもPPを狙えますよ。
BARは、?な感じですね。

さて、この後の決勝、どうなるんでしょうかね。
とても、楽しみです。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-20 13:34 | F1について

遅めの更新です。

まず、予選1回目の結果がF1Racing.jp 2005さんにあります。

さて、今回ドライだったので、面白い予選だったと思います。
雨で荒れた結果になるのも面白いですが、やっぱりドライで全開アタックの方がダンゼン面白いですよね。
ネタバレになると、ヤバいので詳しくは書きませんが、BS勢どうしたの?って感じですね。熱が入るまでタイムが出ないという欠点なんでしょうかね。
F2005の投入は間違いなく早まると思います。
決勝の結果次第では、次戦のバーレンGPでの投入がありえます。
川井ちゃん情報では、F2004Mよりも1秒速いという恐ろしい情報があります。

で、シューミは語ってます。
「現実的には、それほど多くのことをレースでは期待出来ないと思っている。ルノーやマクラーレンがレースでも速いことは明らかだからね。冬季テストでは、トヨタは時々1ラップ限りだと速さを見せていたから今日の結果には驚かないよ。ただ、レース・ディスタンスになると彼らはスピードがないんだ。したがって、明日はルノーにとっては非常に良いレース展開になることが予想されるよ。我々がたとえ予選でもっと前に行けても、トヨタの後ろでつかまってしまい、それ以上前には行けなくなるだろうね。彼は、本当に遅いんだから。」
ですって。
その通りです。レースペースが安定せずに、タイヤが傷む。順位が下がる。
まさにトヨタ病。今回も出てしまうんでしょうかね。悪く言えば、予選番長。

BARのマシンですが、ラジエータの熱抜きにサイドポッド上に穴を開けてますね。
熱の抜けはいいかもしれないですけど、空力的には最悪なんでしょうね。
あと、新フロントウィングの投入は止めたんでしょうかね。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-19 22:50 | F1について

不満

ザウバーはジャックに不満を抱いてるようです。
そこで、ジャックの更迭のウワサがあがってます。
2年契約ですが、ザウバーからジャックに対してパフォーマンス条項があって、ザウバーの定めたパフォーマンスを下回ったときに契約を解除できるといった感じのものですよね。

で、BARのアンソニー・デイビッドソンを乗せたいらしく、調査してるようです。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-17 00:28 | F1について

当たり前

F1GPNewsさんで取り上げられてる記事です。
”FIA、故意のリタイアを禁止へ”があります。
考えれば、当たり前の措置ですよね。
”ポイントが獲れないから、わざとリタイア。”私的に引きまくりです。BARが好きでも・・・。

”「フィニッシュ出来なかったことと、フィニッシュをしないことを選択したことは明らかに異なる。前者は、アクシデントもしくはドライバーがコントロール出来ない不測の事態が発生した場合であり、後者はそれには該当しない。レギュレーションの目的を考慮して、フィニッシュしなかった原因が不明瞭であれば今後はレース後にスチュワードがリタイアの理由をヒアリングすることになるだろう。」”
っていうか、開幕前から分かってたんだから対処しとけばよかったのにね。

<追記>
AUTOSPORT WEBさんには、ルノーのエンジニアリングディレクターのパット・シモンズの意見が書いてあります。
詳しくは書きませんが、今回の件でBARに対して批判をしているわけではなく、新レギュレーションの言い回しというか、解釈に関して言ってます。

バトンは次のようにコメントしてますね。
「ルールはルールだよ。他のチームが我々と同じことをしなかったことに驚いている。各チームともそれぞれの事情がきっとあったんだろうね。我々が今回使用するエンジンは、より性能が向上し、そして信頼性も向上しているものなんだ。」

っていうか、事情があったのはあなた達なのでは?とツッコんでしまいます。
他のチームは大体、スポーツやレース精神に反するという事でやってませんね。
バトンさん、今はあまりコメントしない方がいいような気がしますね。

ホンダさん、今年のレースを捨てたんでしょうかね。
エンジンのライフがもたないって、ホントだったのかな?
リタイアしたシューミでさえ、交換してないのに。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-17 00:22 | F1について

どーなる、フランクゥ~

なにやらBMWとウィリアムズの関係がさらに悪化しているようですね。
BMWの離脱の可能性が高まっている中、次のエンジン候補はトヨタ、ホンダ、コスワースなどの名が挙がっているようです。
コスワースですが、これは最後の手段といった感じだそうです。
で、ホンダですが、昔ウィリアムズからマクラーレンに鞍替えされたので、フランク・ウィリアムズやパトリック・ヘッドが今もホンダに対して遺恨が残っているので可能性が少ないらしいです。
で、トヨタですが、ジョーダンとは単年契約と思われるので、1番可能性が高いと言われてるそうです。
でも、F1は何が起こるか分からないですからね。案外、BMWと仲直りしちゃうかもしれないし、ホントにエンジンメーカーの鞍替えをするかもしれないし。
どうなるんでしょうね。
[PR]
by toshi-qoo | 2005-03-13 19:06 | F1について