モータースポーツ、その他


by toshi-qoo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2004年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

大変ですねぇ。

DoCoMoのFOMA端末の開発において、SHARPとSonyEricson mobile communicationsが基幹部分のソフトウェア開発や、ハードの部分的な共有化で協業するって発表してます。
ちなみにOSにはSymbian OSを採用。
端末は従来通り、「SH」「SO」の個別のブランドで提供される予定。
SHARPは2005年以降にSymbian OSの端末を発売予定。
ただし、SonyEricsonのFOMA端末がいつ導入されるかは未定だそうです。

NECとPanasonic mobileがLinuxを901シリーズから採用。
富士通と三菱、SHARP、ソニエリがSymbian OS(三菱は901シリーズから。富士通は900リーズの前のF2051から採用)と言った感じで分かれていますし、共同開発のグループはNEC&Panasonic、富士通&三菱、SHARP&ソニエリという風に3群に分かれています。

早く言えば、私現在SHARPのFOMAを使ってるんですが、元々movaでソニエリの端末を使ってたので、この手の情報を待ってたんですよ。ソニエリのかっこいい携帯をまた使いたいので、早めに発売してもらいたいです。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-29 22:39 | その他

来年の1月付近に発売予定のVitz。
その情報が車の雑誌に載ってますね。
結構変わっちゃってますね。
リアのコンビネーションランプはアベンシスのような感じです。
で、RSはそのリアコンビランプがLEDなんですって。
それと、様々なカスタムパーツが用意されてるみたいですね。
いいんじゃないのぁ。

それと、近々Bigマイチェンがウワサされているインプレッサですが、SUBARUのニューアイデンティティを採用するみたいですね。(R2のフロントのアレですよ)あのグリルのデザインは冷却性能が上がるんですよね。
それとインプレッサWRC2004でフロントタイヤ前にあるエアダクトが市販車にも導入されるかも・・・って書いてありました。あれもブレーキの冷却などに役立ちますよね。
最後にエンジンがやっと280馬力規制の殻を抜けてくるみたいですね。その出力に現在の駆動系は絶えられないはずなので、駆動系はすべて新しくしてくるんでしょうね。ヘッドライトはレガシィ風でした。(まぁイメージCGでしたので、確かではないですが・・・)
NSXは400馬力的な記事もあったなぁ。
来年もアツイですね。

※訂正です。
Vitzですが、1.5のRSがアベンシスのようなリアコンビのLEDで、その他は違うデザインのリアコンビのLEDだそうです。
今回は足廻りを強化しているらしく、競合他社の車よりもレベルの高い車になってるそうです。ふらつきが少ないなどってことね。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-27 22:02 | 車について

ザウバーとぉ?

なんと、フェラーリがザウバーに行っているカスタマーエンジンの独占供給ですが、イタリア国内では2005年限りになるのでは?というウワサが出ているそうです。
高価なフェラーリエンジンを7年間使ってきたザウバーですが、どーやらトヨタさんに接触してるみたいなんですって。
これまで、フェラーリの2ndチームと言われてきたザウバーですが、それも来年限りなんでしょうかね。今年はブルーフェラーリとまで言われるほど密着してたのに・・・MIにスイッチしたのはその証拠かな?
トヨタさん、モテモテですね。安くて頑丈でパワフルなエンジンは少ないですからね。
エンジンを供給してもいいけど、まずは本体のトヨタさんが強くならないとかっこ悪いですからね。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-27 21:53 | F1について

たのもしいですね。

今年のラリー・ジャパンが終わった後に、来季用のコースの調査を始めてたようです。
唯一、ドライバーから出ていたリエゾン・セクションが長いという苦情を改善するために、コースコーディネーターを含め4台の車で調査したので、来季はホストシティの帯広近辺での新ステージも開催できそうなんですって。
PSAが2005年が限りで撤退するので、これが最後のすごいラリーなのかな。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-24 23:00 | モータースポーツについて

ようこそ!


ついにトヨタに乗ってますね。
シーズン中にTF104の開発を諦め、TF104Bに開発を集中したにもかかわらず、あまりいい車ではない事に気づいて、TF104B自体の開発をほぼストップして、来年のTF105の先行開発に移行。
これまで、TF102、TF103、TF104とデザインしてきた、ブルナーは技術的な事に専念して、空力的な部門はガスコインが手がけているらしいです。
つまり、ガスコインデザインマシンと言うことなので、期待できますね。
そして、ドライバーがトゥルーリとラルフ。
勝てないわけが無い。
唯一、不安材料は戦略面ですね。
いつもおかしな、戦略を取ってしまって折角いいポジションにいるのに、順位を落としてしまうパターンが多いです。来年は言い訳できないですし、勝つ為の要素は揃ったはず。
ホンダvsトヨタのシーズンも見たいな。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-24 22:32 | F1について
なんと、ビックリニュースが出てますね。
 ”テレビ朝日系の人気アニメ「ドラえもん」で四半世紀にわたってドラえもんの声優を務めてきた大山のぶ代さんら主な声の出演者5人が来春、降板し、若手と交代することが21日明らかになった。
 後任の人選が進行中で、交代決定を受け入れた大山さんは「テレビ放送から25年がすぎ、ちょうどよい交代の時期。遠い未来までずっとずっとみんなに愛される『ドラえもん』であってほしい」と話している。”だって。
どんな声になるんだろぉ。想像でけへん。
大山さん=ドラえもん ですからね。
代わりの人≒ドラえもんとなるのか。
あまり、すんなりとは行かないと思いますが、それは時間の問題なんでしょうね。
慣れるまでの辛抱ですよね。
でも、声優の交代をキッカケに視聴率とか低迷しちゃわないのかな?
しかも、主な声の出演者5人って、ドラえもん、のび太、しずかちゃん、スネ夫、ジャイアンなんでしょうね。
ん~んん。やっぱ想像でけへんな。
ジャイアンの「お~れ~はジャイア~ン、ガ~キ大将~」を来春以降あの声で聞けなくなっちゃうんですね。
どうせ、声優を変えちゃうのなら、設定も変えちゃえばいいのにね。
「小学生?のび太から中学生?のび太へ」みたいな。
それなら、声変わりみたいな感じで乗りきれるかも。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-21 22:50 | その他

すんまそん<(_ _)>

なかなか更新できてません。
しかし、出来る限り頑張りますよぉ~(^o^)丿
以前書きましたが、JGTCの国際化についてです。
11月16日にFIAのGT選手権のメンバーとの会合を開いて、06年にJGTCとFGTCの統一選を開くことで基本的に合意したようなんです。
12月にシュワ知事のいるカリフォルニア州でオールスター戦も開催される事ですし。
05年には一応国際シリーズ化されるようなのでね。まぁ、国際シリーズといっても、何戦かが上海やアメリカなどの海外って事だと思いますが。
もっと、レギュレーションの統一などの煮詰めも必要でしょうけど。
あとはDTMですかね。
今度はIGTC(国際GT選手権)みたいな事になるといいな。
別にFIAが統括団体なので、FIA・GT選手権でもいいですけど。
どっちが吸収されただのって争いが起きても困ると思うので、国際がいいかなって。
もっと、日本にモータースポーツが根付くといいですね。
まだまだマイナーな感じがあるので。
野球やサッカーのような、ゴールデンに進出したらいいなぁ。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-21 18:01 | モータースポーツについて

デビクル、就職先決定?

レッドブルF1のドライバーラインナップにデビクルの名が再び上がってるようですね。
トヨタの秘蔵っ子のブリスコーちゃん。トヨタはジョーダンにエンジンを格安で提供する事が決まったわけですが、それとセットで契約されたのでは?とウワサされていたブリスコーのジョーダン移籍を否定していますね。
でも、多分契約しているんでしょうね。
ジョーダンに提供されるエンジンにトヨタの文字を使わないなど、マーケティング的にはマイナスなので、起用される可能性がありますし、有力なドライバーがいないのでね。
2006年に向けて、V8エンジンの開発が各チームスタートしたようですね。
抗議をしているBMWやメルセデス、ホンダも却下された時困るので、念のため開発をスタートしたと言った感じでしょうかね。
川井さんが言ってた通り、今年の2レース1エンジンというルールでもそれほどパワーは落ちないんでしょうね。
コンペティティブなレースにするための、レギュレーション改正を繰り返すせいで、ドンドン格差が開いてますよね。
昔の方が、色んなチームが勝てましたし、接戦でしたよね。
まぁ、レギュレーションを変えても、面白いレースになればいいんですけど。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-17 00:05 | F1について

PSAと!?

どん底状態の三菱自動車。
まだ交渉中ですが、次の提携相手はなんとプジョー・シトロエングループ。
三菱自動車の財務基盤を強化するため、プジョーとの資本提携に発展する可能性もあるそうですが、三菱自動車の体質を変えないといけませんね。社長だけじゃなく、役員関係も殆どをPSA陣営で固めれば隠し事もできなくなっていいのにね。
プジョーにミニバンやSUVをOEM供給する一方、三菱自動車に小型車用ディーゼルエンジンを供給することなども検討しているみたいです。
北米でも同じようにOEM供給などの提携を目指してて、実現すれば三菱自は、低下している日本や米国の生産拠点の稼働率向上のほか、開発投資の削減などが図れるメリットがあるそうです。
将来的にはプジョーとの関係強化の中で、資本受け入れを検討する可能性もあるんだとさ。

提携もいいけど、隠蔽体質をどうにかしないとね。
車はいいんだけど、信頼性が・・・って言われてるようじゃ、いつまでたっても無理ですからぁ。残念。ブルーライオン斬りぃ!
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-15 00:10 | 車について

まっすぃーん

レギュレーションの変更で変化を遂げるマシン。
どうやら、結構見た目が変わるっぽいですね。
Fウィングの地上高の上昇の影響で、サイドポッドの高さが上がったり、サイドディフレクターの形状が変わるかも・・・。
タイヤの使用数制限で予選・決勝に1セットなので、タイヤをいたわるために、ダウンフォースを付け目にしたり、サスセッティングの変更する可能性が高い。
1エンジンで2レースを戦わなければいけないので、若干空力を犠牲にして冷却効率を上げると見られるそうです。
フェラーリがF2003-GAで始めたサイドポッドの絞込み。これは今年が最後かもしれませんね。
空力が変化するのは、かまいませんがカッコ悪くなるのだけはヤメテ欲しいな。
F1=かっこいいっていうのが、おいらの中にあるからさ。
[PR]
by toshi-qoo | 2004-11-10 22:46 | F1について